弁護士に立退き交渉を依頼したかった理由

大家さんがアパートを売却したので新オーナーから引継ぎの挨拶がしたいと電話がありました。私は、その直後から弁護士に相談していました。

案の定、新オーナーからは事務的な挨拶もそこそこに立退き交渉が始まりました。(契約書も用意されており、あとはサインするだけでした)

弁護士から事前に、いつまでに、立退料はいくらで、の2点を聞いておけば良いでしょうとのことでした。先方は、海千山千の不動産コンサルタントです。最初は家賃1か月分からのスタートです。一体、いくらになるのか不明であったため弁護士に依頼するか判断がつきませんでした。(例えば、50万なら弁護士依頼しない方が得になる)

そこで、立退料の相場を調べた見地が本サイトです。もし、当時このサイトがあったら時間を無駄にすることなくスムーズに立ち退き出来たのにと思います。

立退料の相場がさっぱり分からなかった